読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々えらぶもの

おもに実際にえらんだもの、触れたものについてあれこれ

にぎやかな下町の定番おやつ/浅草満願堂 の 芋きん

f:id:finir:20120317142624j:plain

http://www.mangando.jp/product/imokin.html

浅草で商売しておられる老舗のお店にセールスマンとして出入りしていた頃。担当を離れることになって、後任を連れてご挨拶に伺ったときにくださったのがこの「芋きん」でした。

こっちがお世話になりっぱなしだったのに「本当にありがとうね。また来てね!」と口々に言ってくださった、お店の方々を思い出します。しみじみ。

浅草は何年か廻っていましたが、楽しかったし美味しいものが多かったなー。激安の靴屋さん、甘味「梅むら」の豆かん、しぶくて優しい喫茶店「友路有(トゥモロー)」、地元民の知る美味しい居酒屋、舟和、喫茶「天国」、てんぷら、どぜう、もんじゃ、等々。

 

閑話休題

持たせてもらった芋きんは、それまで食べたことが無かったことをちょっと後悔するくらい美味しいおやつでした。素朴なおいもの甘み、外側の鉄板で焼いたところと中身の食感の違い、ほくほく感。

お店(オレンジ通りの本店には行きました)で、焼きたてを「あちち」って言いつつ頂くのがオススメです。街の雰囲気も面白いし。

ほかには都内と羽田空港の各店で購入可能。ただし消費期限が購入から24時間なので、持参して一緒に食べる手みやげなどに向いていそうです。