読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々えらぶもの

おもに実際にえらんだもの、触れたものについてあれこれ

経年も楽しい古着の定番/OLD COACHのバッグ

ブランド物には詳しくないのですが、偶然知ったり、探したり調べたりして手に入れるのが面白かった話。

f:id:finir:20151014194641j:plain

2008年頃に古着屋さんで、朱色がかった色味に一目惚れして購入したバッグ。
真っ赤だったのが日焼けなどで変色しているんですね。ベージュのトレンチコートにも、黒や紺色のジャケットにもよく合います。そっけないくらいシンプルな見た目も好み。
小さいふスマホ、ハンカチくらいでいっぱいになる小ぶりなサイズです。

f:id:finir:20151014194636j:plain

よく見ると内側に刻印、COACHのバッグでしたかー。でも街で見かけるCOACHのイメージと異なるような…。

疑問を調べてみて「OLD COACH(オールドコーチ)」と呼ばれる存在を知ります。

COACHは創業当時、野球グローブ皮革のカバンなどを製造する会社だったそうで(トライオンとも同じ出自ですね)当時は男性向けの商品が主体だったことからシンプルなデザインのものが多いそう。
その、年代でいうとおおよそ2000年あたりまでにアメリカで製造されていたバッグが「OLD COACH」と呼ばれ、古着店などにいまも流通しています。

 

このとき購入したお店は盛岡のlovelock。輸入古着が並んだ吹き抜けのお店です。bloginstagramでの写真やコーディネイト提案もセンスが良くて、見ていると買い物したくなる魅力に抗えなくなってきます。。

 

 

 

「OLD COACHは定番なので入荷は割とありますが、古着商品なのですべて一点ものですし、人気なので品揃えもタイミング次第ですよー」と教えてもらいました。

ほかにも古着店や輸入雑貨店の実店舗/オンラインショップで見つけることができます。いずれにしてもユーズド品なので、傷や色の変化など個々の状態を確認してからの購入がおすすめ。少し大きめのをいつか買い足そう、今回はどんなのがあるかなー、とお店を見回るのも楽しいものです。

 

古めなバッグの話はもうひとつあるので、また次のエントリで。