日々えらぶもの

おもに実際にえらんだもの、触れたものについてあれこれ

分類:食べもの、飲みもの

手のひら大に詰まった軽やかさ/不室屋の「ふの福袋」

金沢の初売りで、お麩のお吸い物・味噌汁「宝の麩」で知られる老舗お麩屋さん「不室屋」の福袋を購入した話

今年もお年賀に/森八の干支飴(2017年・酉)

金沢の老舗和菓子店「森八」で年始のお菓子「干支飴」を購入した話と、その写真。

大阪でしか手に入らない、特別なチーズケーキ/デリチュース

大阪府箕面市のケーキ屋さん Delicius(デリチュース)の店名が付けられたチーズケーキを伊勢丹大阪店で買って持ち帰って食べた話、このケーキにはまった経緯、写真など。

7月17日にだけ会えるお菓子/たねや の ぎおんさん

今日は、撮って出し。 和菓子屋さん「たねや」では、販売日が限られているお菓子もひととおりwebでお知らせしています。 そこから知る季節の歳事や、地域ならではの歳事も多く食い道楽な身としては、おいしいお菓子で楽しみながら学ぶ機会です。 7月17日にの…

すべらない贈答品の手札に、お麩のおすまし/不室屋 の 宝の麩

こちら、左がおすまし・右がお味噌汁の詰め合わせです。 見た目は完全に「もなか」ですが、製造元「不室屋」は金沢のお麩屋さん。もなかの皮はお麩(ふやき)でできていて、その中に具が入っています。 右側、お味噌汁には別袋のお味噌のぶん厚みがあります…

職場でのホワイトデーのお返しを考えます

※2014年の記事です※ ホワイトデーまであと一週間。 職場でのお返しに役立ちそうなお菓子と選び方について、実際に食べたものは感想込みで載せました。

【東急ハンズ・PLAZA編】予算300円台でがんばる、バレンタインのチョコレート

※2014年の記事です※ 男女比8:2の職場で、1個あたりの予算300円台で頑張ってバレンタインのチョコレートを探し歩いた話。心斎橋の東急ハンズやPLAZAで見つけたもの。

【KALDI ・近所のスーパー編】予算300円台でがんばる、バレンタインのチョコレート

※2014年の記事です※ 男女比8:2の職場で、1個あたりの予算300円台で頑張ってバレンタインのチョコレートを探し歩いた話。カルディやスーパーで見つけたものについて。

【百貨店編2・洋菓子以外でも】予算300円台でがんばる、バレンタインのチョコレート

※2014年の記事です※ 男女比8:2の職場で、1個あたりの予算300円台で頑張ってバレンタインのチョコレートを探し歩いた話。大丸心斎橋店での調査結果その2、洋菓子以外で見つけたもの。大丸梅田店のアンファンで見かけたアイシングクッキー等も。

【百貨店編1】予算300円台でがんばる、バレンタインのチョコレート

※2014年の記事です※ 男女比8:2の職場で、1個あたりの予算300円台で頑張ってバレンタインのチョコレートを探し歩いた話。大丸心斎橋店での調査結果その1。

【前置き】予算300円台でがんばる、バレンタインのチョコレート

※2014年の記事です※ 男女比8:2の職場で、1個あたりの予算300円台で頑張ってバレンタインのチョコレートを探し歩いた話。前置き部分。

願いを込めて射抜きます(おまんじゅうを)/叶 匠壽庵 の ATARI MANJU

滋賀県大津市の和菓子屋さん「叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん)」には、シンプルながら斬新なおまんじゅうがあります。 パッケージはこんな感じ。 すべすべした紙箱をスライドして開けると、このような中身。 矢の形の楊枝を使って、いただきます。 (場…

縁起の良いお菓子を、年始のご挨拶に/森八の干支飴(2014年・午(うま))

※2017/1月追記:3年後の続編を書きました finir.hateblo.jp もう年始を少し過ぎましたが、季節の行事がある時期の和菓子屋さんはいつもに増して華やか。 金沢の和菓子屋さんが集まる「百番街」を歩いていて見つけました。 「森八」は、古くは加賀藩御用達と…

ビール好きな方へのバレンタインには…/ベアレンビール の チョコレートスタウト

(画像:http://baeren.jp/choco) 以前 夏限定のレモネード入りビール「ラードラー」について書きました、盛岡のベアレン醸造所。 秋限定のアップルラガーもおいしかった…(販売期間内にエントリ書き損ねました) 冬限定の本命がこちら、「チョコレートスタ…

皆で笑って分け合うもよし、ひとりじめもよし/PAUL の パルミエ

http://www.pasconet.co.jp/paul/ PAULは、主に関東と関西に展開しているフランス仕込みのパン屋さん。 私は学生の頃、西村しのぶさんの著書で知りました。 そこで買える、これが「パルミエ」。 プレーンとチョコがけ(名称忘れました)の2種類あります。 35…

オトナでドラえもん、な手みやげ/鈴懸 の 鈴乃最中 と 鈴乃○餅

http://www.suzukake.co.jp/ タイトルの理由は推して知るべし(個人的見解です)。 福岡・博多の和菓子屋さん「鈴懸(すずかけ)」のお菓子2種。「すずのもなか」「すずのえんもち」と読みます。 どちらも一口サイズでちょうど良い甘さ。鈴乃最中はさっくり…

にぎやかな下町の定番おやつ/浅草満願堂 の 芋きん

http://www.mangando.jp/product/imokin.html 浅草で商売しておられる老舗のお店にセールスマンとして出入りしていた頃。担当を離れることになって、後任を連れてご挨拶に伺ったときにくださったのがこの「芋きん」でした。 こっちがお世話になりっぱなしだ…

麦チョコ系の香ばしい焼酎/西吉田酒造 の 「はだか麦焼酎 初潮(はつしお)」

近頃、我が家にはこの初潮、白州、あと日本酒がちらほらストックしてあります。 たまーに美味しいものを食べに行く北新地のお店で「麦チョコみたいな焼酎があるんですよ」と教えてもらった、この焼酎。甘くなく、すっきりしているのに香ばしくて美味しいので…

かぐわしく贅沢なほうじ茶/丸八製茶場 の 献上加賀棒茶

先日載せた金沢のお菓子などに、ばっちり合うお茶。 石川県の人々が愛するほうじ茶「加賀棒茶」です。 お茶の茎の部分を焙煎するほうじ茶を、昭和天皇に献上するべく最高品質で作ったのが由来で「献上」が付いているとか。 さらっとした手触りのアルミの袋を…

和菓子と洋菓子の中間にある、ひとくち甘味/金沢 うら田 の 愛香菓(あいこうか)

石川県に行くと和菓子の豊富さと美味しさに毎回やられます。 特に、加賀棒茶と和菓子を合わせると幸せなお茶の時間。 こんなデータもあるようです。 石川県民は無類の甘いもの好き?(web R25) ほぼ毎回買って帰るのがこのお菓子。 (画像:上記リンク先) …

甘爽やかでぐいぐいいけちゃう、夏だけのお楽しみ。/ベアレンビール の ラードラー

(画像:http://www.craftbeers.jp/Baeren-Radler.html) 酷暑でビールの売り上げが上がっているというニュースが、お酒を呑む側としては嬉しい最近です。 発泡酒が出始めの頃、新商品の配布サンプリングバイトをしたことを思い出したり。(郊外のスーパーで…

にっこり、笑顔をつれてくる絵本的なお菓子。/アンファン(OSAKA愛シング) の マシュマロとか

知っている範囲で、「絵本系」というか「童話系」というか…そんな系統で、ぶっちぎりに見た目がかわいいお菓子が ユーハイム http://www.juchheim.co.jp/die-meister/b_collabo/ と アンファン http://www.enfant-un-reve.co.jp/ です。 今回はアンファンの…

夏の贅沢を舌と喉で感じる和菓子。/和久傳(わくでん) の 「西湖(せいこ)」

(画像:http://www.wakuden.jp/omotase/02/200003.html ) そろそろお盆も近いですね。帰省時の手土産は和菓子にすることが多いのですが。今回はこれにするつもりです。 ----- 数年前の夏のある日、スペシャルなお客様が東京から来社されるということで、上…

ぴりっとカクテルなチョコレート(但しノンアルコール)/CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ) の 「ジントニック」

(2014/2月 追記あり) (画像: http://shop.cacaosampaka.jp/shopdetail/015000000002/ ) スペイン王室御用達のチョコレートのお店だそう。 http://www.cacaosampaka.jp/ これは、バーテンダーの友人への誕生日プレゼントに購入。 見た目はとてもシンプル…